昭和43年(1968)、社会福祉法人が運営する愛知県下最初の特別養護老人ホームとして誕生した第二尾張荘は、平成30年(2018)、開設から50年目という大きな節目の時を迎えました。
施設玄関に据えられた石碑には、このような文字が刻まれています。

愛するものは愛される
The Happiness Of Loving And Being Loved

これは、当会創立者・石黒幸市が生涯座右の銘とした言葉であり、他者への寛容さと敬愛の精神を尊び、常に相手の身になって考え、行動することの大切さを簡潔に表現しています。
まさに社会福祉の本質というにふさわしい、当会の基本理念です。
私たちは、社会福祉に携わる者にとって大切な精神が込められたこの言葉を常に想いながら、地域の方々の福祉増進に寄与すべく、今後も一層努めてまいります。
いうまでもなく、社会福祉法人は社会の公器であり、私たちは長い歴史を持つ先駆的法人として、これからも未来永劫たゆむことなく、着実に歩みを続けていかねばなりません。
福祉サービスの提供を通じて、地域社会の人々に幸せと安寧を届けることこそが私たちが担う使命と責任。それを実現するのは、そこで働く「人」であり、その人が抱く「社会や誰かのために何か役立つ仕事がしたい」という「想い」です。
そして、そんな「想い」を共有し、私たちと共に絶えずチャレンジし、新風を呼び起こし、絶望することなくひたむきに未来を切り拓いていこうとする意欲を持ち、さらには、私たちのありようさえも大きく変えうるような可能性を秘めた存在。
私たちは、この採用活動を通じて、そんな多くの人財との出会いを果たしたい、と心から願っています。

新卒の方のエントリーはこちら ▼
メールフォームからのエントリーはこちら ▼
新卒の方のエントリーはこちら ▼
メールフォームからのエントリーはこちら ▼
施設説明・見学も受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。
今すぐ電話でお問合せ電話番号
施設説明・見学も受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。